一般社団法人    Lily of the valley

わたし     まなぶ      かなでる

「Lily of the valley」はスズランの花のことです。 白いスズランの花言葉は「希望という未来に向かっていく再び幸せが訪れる」です。

お互いの個性をもって支えあいながら、リカバリーについて学んでいきます。忘れそうになるわたしの音をまたかなでましょう。そして花言葉にある希望という未来に向かって再び 幸せが訪れる、つまり誰でもリカバリーできるという信念を持ち続けたいと思います。

私たち Lily of the valley は、ここに集う皆様との出会いを大切にし、出会うことで奏でられる音を楽しみながら、リカバリーしていくための活動を続けていきます。

Lily of the valleyの目的

本法人の設立の目的は、メンタルヘルスにおけるリカバリー及びウェルビーイングに寄与いたします。

 

第一に精神疾患に罹患した人々に対するメンタルヘルスのリカバリー の促進、および一般市民のメンタルヘルスの向上に貢献するために、リカバリーカレッジを 実践し、普及に努めます。

 

第二にリカバリー志向の障害福祉サービス事業及び地域 生活支援事を行います。

 

第三に、精神保健医療福祉領域の専門職に対して、リカバリ ー志向の研修を開催することで、支援の質の向上を図ることを目的としています。

Lily of the valleyの事業

I リカバリーカレッジ事業
II メンタルヘルスにおける研修
III 障害者総合支援法に基づく障害福祉サービス事業及び地域生活支援事業 IV その他前各号に掲げる事業に附帯又は関連する事業